ネメシア
IMG_2654_2_1.JPG
学 名  Nemesia
科 名  ゴマノハグサ科
園芸分類 耐寒性球根1年草
原産地  南アフリカ
栽培種は南アフリカのケープ地方原産のストルモサを中心に改良されたものです。
花色は青、黄、紅、紫、オレンジ、白など多彩で、草丈は30cmほどになります。
○ 開花時期
10〜6月
○ 栽培環境
鉢植えは、1年を通して戸外に置きましょう。
9月から6月は日なた、7月から8月は風通しのよい半日陰、1月から2月は北風を避けられる南向きの軒下などの、暖かい場所に置きましょう。
夏は雨にあてない方が、夏越ししやすくなります。
庭植えでは、日当たりがよく水はけのよい場所に植えましょう。
○ 水やり
鉢植えには、1年を通じて土の表面が乾いたら、たっぷり水を与えましょう。
庭植えの場合は、雨が全くかからない場所以外は、特に水を与える必要はありません。
○ 肥料
鉢植えでは、9月から10月と、3月から6月の間に、薄めの液体肥料を2週間に1回与えます。
濃い肥料を与えると、根が傷むので注意します。
庭植えでは、植え付け時に緩効性化成肥料を元肥として与えれば、追肥の必要はありません。
夏越しさせた株には、9月から10月に緩効性化成肥料を追肥しましょう。