ハイビスカス
学 名  Hibiscus rosa-sinensis
科 名  アオイ科
原産地  インドヨウ太平洋タイヘイヨウ島々シマジマ 
花言葉  アタラしいコイ 繊細センサイ 上品ジョウヒンウツクしさ
ハイビスカスは、大輪タイリンイロアザやかなハナかせます。
ソダてやすいハナですので、気軽キガル南国ナンゴク気分キブンアジわうコト出来デキます。
マタ、マレーシアのコクハナ・ハワイのシュウハナ沖縄オキナワハナでもあります。
○ 開花時期
6〜10月
○ 管理のポイント
ハイビスカスは、南国ナンゴクハナアツさにツヨいというイメージがあります。
しかし、ジツ日本ニホンナツアツさにヨワく、アツすぎるとあまりハナかなくなってきます。
通常ツウジョウ日光ニッコウ十分ジュウブンたるトコロき、30℃以上イジョウ高温コウオンツヅ時期ジキカブヨワってきますので、ハンニチカゲ場所バショウツしましょう。
最低サイテイ気温キオンが15℃を下回シタマワ時期ジキになりましたら、室内シツナイたる場所バショきましょう。アワせて、ヨル場所バショには注意チュウイ必要ヒツヨウです。
○ 水やり
ハルからアキにかけての生育セイイクは、ツチヒョウメンカワいてきたらたっぷりあげましょう。
晩秋バンシュウから早春ソウシュンまでの気温キオンヒク時期ジキヒカえめで大丈夫ダイジョウブです。
○ ハナがら
ハイビスカスは一日イチニチハナですので、ヨルになるとしぼんできます。
ハナがらは、そのままノコタネ出来デキますので、カブヨワらないようにります。
カビをフセタメにも、りは重要ジュウヨウです。
○ 
ハイビスカスは、生育セイイク旺盛オウセイですので、すぐまりをして成長セイチョウオトロハナきもワルくなります。
毎年マイトシヒトマワオオきなハチえしましょう。